コンセプト

「一期一会」の大切な出会いから一生涯のお付き合いへ

「想い」の先にある家づくりを

― 家は家族にとって、 心が一番やすらぐ場所であること ―
― そして、何年経ったとしても、 誰もが居心地のよい場所であること ―

私たちJYU-STYLEでは、お客様ひとり一人の想いに心を通わせ、カタチにしていく
そんな家づくりの先に本当の幸せがあると 本気で考え、家づくりを行なっています。

CONCEPT 01.渡したちが考える、「家」

私たちJYU-STYLEが考える「家」とは、家族が集い、帰ってくる場所。そして心やすらぐところ。それが「家」なのです。

渡したちが考える、「家」

だからこそ、居心地がよく、安心して暮らせるいい家を建てることは、暮らす方々の幸せへの一歩だと考えています。例えば、「家を建てたい」と思ったとき、たくさんの「想い」があふれてきませんか?家の間取りやデザイン、設備、材料、耐震etc…けれども、予算は決まっています。そして、「どの工務店に頼んでいいかわからない」。そこで、「じゃあモデルハウスや展示会場を見に行こう。」と足を運ばれることでしょう。

それぞれの工務店が、それぞれの思いをこめたモデルハウスを見ているうちに、どんどん自分の夢の家がはっきりしてくることでしょう。でも、その思いを伝えると「その仕様では、シリーズが変わってしまいます。」「それは、オプションになります。その予算では…」など、歯がゆい思いをされた方がすくなくないという話しを耳にします。

お客様のためのお住まいが、つくる側の都合で規格品しか選べなかったり、仕様を決められたりしては楽しさもなく、満足いく住まいではなくなってしまいます。「家」は、家族にとって心が一番やすらぐ場所。私たちはその場所をつくる為に、あなたはもちろん、ご家族ひとり一人の心に寄り添い、「想い」を大切にした家づくりを行います。

どんな家で暮らしたいですか?

JYU-STYLEの家は、ご家族の想いがたくさん詰めこまれています。 間取りも構造も、建てる土地に合わせてご提案させていただくことで、 何年経っても住みやすく快適な暮らしを創りあげていきたいと考えています。

CONCEPT 02.「家」を造る方法

JYU-STYLEでは、 自社で施工管理し責任を持って一棟一棟 カタチにしていきます。
職人ひとり一人が沢山の想いを込めて、夢の暮らしを築き上げます。

「家」を造る方法

JYU-STYLEは元請けの工務店として、しっかりと自社で施工管理を行ないます。理想の家を建てるのは、お客様ときちんと信頼関係を築ける頼もしい職人たちばかり。お客様の想いやご家族の幸せを願って、素材ひとつ、工法ひとつ、組み方ひとつに至るまで、考えや意味を持った行動を行なっていきます。

その際「あえて行なわさせていただく」といった選択をする場合もございます。ですが、これもお客様の想いやご要望をくみ取った上での最善の手段。 設計通りのカタチにするだけでなく、将来何年経っても心地よく、安心できる家で過ごして頂きたいという想いから、あえてご提案させて頂きたいと考えています。 もちろん、職人が責任を持ってしっかりとご説明させていただきますので、どうぞ安心していただけますと幸いです。

私たちはJYU-STYLEの家は、 職人一人一人が責任を持って 施工管理し、安全で丈夫な家をご提供します。 少しでもお客様の「想い」を実現するために、 私たちは努力を惜しみません。

CONCEPT 03.「家」をを守り続ける

何年経ったとしても、誰もが居心地のよい場所をつくり、支え続ける。

「家」をを守り続ける

家が建ったらゴールではありません。ご家族にとって新しい暮らしのスタートです。私たち、JYU-STYLEとも新しいお付き合いを末永くさせて頂きたいと考えます。

私たちがつくる家は、自然素材である無垢の木を使った木造住宅です。お子さまたちと同じように、伐採されてからも生きてご家族の成長を見守り、経年していきます。だからこそ、ときどきメンテナンスを施し、ずっとご家族をたくましく守ってくれる家を提供するのが、私たちの仕事です。

お客様の家を設計から施工管理しているからこそ、お客様のお住まいをきちんと理解することができて、住んでからのメンテナンスなども責任を持って対応できるのです。

建てたときも、10年後も、20年後も。私たちJYU-STYLEは、ご家族皆さんにとって快適な暮らしを、守り続けます。

夢の暮らしをデザインするオンリーワンの「家」づくり

ページの先頭へ戻る